フリーターがお金を借りる 生活苦で多重債務でも借りる

フリーターがお金を借りる 生活苦で多重債務でも借りる

私がお金を借りた最初の動機は一人暮らしでした。

当時、私は実家にすんでいたのですが、個人的理由により一人暮らしを始めなければなりませんでした。

しかし私は、貯金などの蓄えもなければ生活に必要な家電等も持っていませんでした。

そこで一人暮らしを始めるのに必要な資金を貯めようかと考えましたが、その金額を独自に見積もってみたところ、約50万円は必要だという結果に至り、それだけの資金を貯める時間がない私は、消費者金融からの借り入れという方法で資金調達に至りました。

しかし当時の私は月収17万円程度のフリーターでしたので、1社から50万円全額を借りる事が出来ませんでした。

そこで私は4社の無人契約機にて合計50万円を借り入れする事ができたのです。今は総量規制があってこんなにお金を借りれる消費者金融はないと思いますが、当時はできてしまいました。

そんな訳で50万円を元手に一人暮らしを始めた私でしたが、問題はここからでした。

元々低所得のうえ計画性のない性格だった私は、早々に生活苦に陥りました。

そんな中、借り入れをしている金融会社から電話が入ります。

その内容は「融資額の方が増額できます」というものでした。

そうすると生活苦の日々を過ごしている私の状況では借り入れするのも当然です。

しかし生活スタイルの変化がない状況では、たちまち生活苦に陥ります。

すると再び別の契約会社から融資増額の案内電話がかかってくるので、気が付けば再び借り入れをしていました。

またそうする事によって感覚が麻痺してしまい、他人からお金を借りているという自覚は一切無くなってしまいました。

そういった訳で気付けば私の負債総額も200万円を超えてしまい、毎月の利息も支払困難となってしまったのです。

お金借りれた記事一覧

お金借りれるも返済のため夜の仕事で働くことに
お金を借りて気づくと返済している分借りている状態に気づき、返済の為に思い切って、会社を退職して、夜の仕事に転職し、以前より少し多めに返済していきました
ダメ人間のために暴力を受けてもお金を借りるのは絶対だめ
お金に困っても、暴力うけてもお金を借りるものじゃない。プロミス40万ディック30万日新信販20万その他10万気づけば150万と21歳で借金をするはめに。
ヤバイ業者だけには絶対に手を出さないように
借金の返済が遅れてブラックになってしまいましたが、自営業ですから資金繰りにお金も必要です。そこでクレカ現金化業者に電話してみました。
ギャンブル依存症でお金を借りる 友達は無利息で貸してくれたが
借金をした理由はギャンブルです。完全に依存症でした。金利の返済のために友達から借りるようになりました。友達は無利息で貸してくれました。
闇金からお金を借りるのは本当にダメ、絶対。
その金融界社から職場宛にとても迷惑な内容で電話がありました。その時「その場で謝れ」や「調子乗ってんなよ、借金まみれの糞が」と吐き捨てられ電話は終わりました。
借金してギャンブルからの会社倒産!借りれないときに借りれたところ
なんと無職になったため各融資会社からは借り入れができない状態になり尚且つ貸してくれる所はなくなってしまいました
フリーターがお金を借りる 生活苦で多重債務でも借りる
フリーターでも1人暮らしするためのお金を借りる 総量規制なしだったため多重債務になって
引っ越したいがどこからも借りれない 社長がお金を貸してくれた
どうしても引っ越したいがどこからもお金が借りれないで困っていたとき、会社の社長が貸してくれた。
父の借金から本気で債務整理を考える毎日に
父は単身で色々なところに仕事に行っていて、年に数回帰ってきていました。しかし、3...
夜間の専門学校の学費を借りたのが始まりだった。
5年前の28歳の時、専門学校へ通うため日本学生機構から360万円の奨学金を借りま...
バイトをしながら不妊治療費を稼いでいると
私は以前不妊治療をしていました。 バイトをしながら治療費を稼ぎ少しづつ貯めては治...
自己破産後にローンを組む際の問題について
私の年収に対して、最高限度額ギリギリいっぱいでローンを組んでいるので、やや不安はあります
父親が入院したときにカードローンでキャッシングしたが
健康保険で一定額以上の医療費については高額医療費として還付されることになりますが、とりあえず退院するためには請求額をすべて払わなければなりません

このページの先頭へ